2010年12月11日

低体温じゃありませんか?

"体温を上げると健康になる"

フーレに携わる者という
立場のせいかもしれませんが
最近とくに耳にする気がいたします。

昨日のはなまるマーケットでは
低体温改善エクササイズが紹介されましたし
バスクリンのCMでは
身体を温めることが健康につながることを知っている
お母さんが出てきます。
ベストセラーになった著書『体温を上げると健康になる』
では、もうずばり言ってますね。

平熱が36℃以下という方が
いまたいへん増えているそうですが、
低体温は
"放っておくと様々な病気を招く危険な状況"
と、著書にはあります。

ストレス
 ↓
自律神経のアンバランス
 ↓
血流障害
 ↓
低体温
 ↓
免疫力低下
 ↓
発病・悪化

健康な体になるためには
どうすればいいのでしょう???

2010_1207_105344-IMG_2960.jpg

それは "体温をあげる" こといい気分(温泉)
いちばんシンプルで効果的な方法。

血液とリンパの流れを改善し
自然治癒力を高めてゆく
フーレセラピーの考え方も同様なんですよね。


フーレセラピー風の音(かぜのね)
家 http://www.justmystage.com/home/ftkazenone/
携帯電話 080-1300-3114
メール ftkazenone@hotmail.co.jp


ところで・・・
お客様のブログに
ちこっと登場 → http://ameblo.jp/mana-mana-heartful/entry-10733318740.html




posted by かぜのね(風の音) at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

秋バテ

こんにちわ。
ようやく空気がさわやかになって
少しホッとしましたね。
みなさま、いかがお過ごしですか?

秋バテというのがあるそうです。
朝晩涼しいのに薄着で寝ていたり
冷たいものを摂りすぎるなど
身体冷やす夏の生活を続けていると
倦怠感や頭痛など
体調が崩れてしまいます。
さらに身体が冷えると
血行不良によるくすみや乾燥など
お肌の不調につながることもあります。

今年は猛暑と言われ
とくに秋バテしやすい状態です。
今時期は
身体を温める食材をとったり
お風呂に浸かったりと
身体を冷やさない工夫が大切ですね。

そしてフーレセラピー。
心臓から遠い下半身から全身を
足でやさしく刺激。
血流、リンパの流れを良くし
自然治癒力を高めてゆく施術です。
違いは続けるうちに
きっとお感じいただけることでしょう。

2010_0921_084604-IMG_2217.jpg

風の音(かぜのね)で
アロマの香りに包まれながら
心身ともにリラックスしてください。
キャンペーンは月末までやっております。
健康と美容のお手伝い
心をこめていたします。


フーレセラピー風の音(かぜのね)

家 http://www.justmystage.com/home/ftkazenone/sub1.html
携帯電話 080-1300-3114
メール ftkazenone@hotmail.co.jp



posted by かぜのね(風の音) at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

夏バテ

こんにちわ。
秋の気配とは程遠い毎日・・・
みなさま、暑さに負けずにひらめきお過ごしですか?
残暑はまだまだ続くみたいですね。

まわりにもいるんです。
ハードなお仕事の毎日とこの暑さとで
どっぷり夏バテ、ダウンしちゃった人が。
夏バテは時期が過ぎれば治るもの
なんて思っていたら
胃腸障害が悪化したり、栄養失調になったり
深刻な事態になることもあるようです。
気をつけてくださいね。

バランスのいい食事
適度な運動
よい睡眠
 ↑
基本です、大切 ぴかぴか(新しい)

2010_0711_123946-IMG_1530.jpg

そして、フーレセラピー。
うだる暑さと効きすぎた冷房の繰り返しで乱れた
交感・副交感神経のバランスを整えるなど
心身リフレッシュのお手伝い。

風の音(かぜのね)では
アロマの香りと自然派BGMとBGVで
ゆったりした時間をお過ごしいただけます。


家 http://www.justmystage.com/home/ftkazenone/
携帯電話 080-1300-3114
予約フォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P81074286


posted by かぜのね(風の音) at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

むくみ

こんにちわ。
毎日、猛暑が厳しいですね。
ついつい冷たいものを摂りすぎて
足がむくんだり、顔が腫れぼったくなったりすること、
ありますよね。

身体にとって水分は欠かせないものですが
同じ水分がずっと滞在しているわけではありません。
老廃物を汗や尿で出しながら
新しい水分で満たし続ける循環が大切なのですが
それがうまくゆかないため、むくむのです。

エアコンで快適に過ごせますと
汗をかきにくくなり、
さらに水分摂取が少なくなれば
尿も減ってしまいます。

意識して水分を摂る、
運動で代謝をあげる、
身体を冷やしすぎないなど対策は必要ですが
その上で
フーレセラピーはむくみ改善に効果大。


06.jpg


写真↑のように、
手では施術しにくい場所にこそ老廃物は滞りがち。
汚れた水を含んだスポンジをぎゅっと絞れば
きれいになりますが
そのままではカサカサに固くなってしまいます。
この仕組みが
患部のコリだけをほぐすクイックマッサージとすれば
さらに、そこにきれいな水を、
ポンプのように送る働きをしているのが
フーレセラピーなのです。

むくみ、冷え、なんだかだるい。
そんな症状をお持ちの方は
ぜひともフーレをお試しになってみてください。

家 http://www.justmystage.com/home/ftkazenone/
携帯電話 080-1300-3114
予約フォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P81074286





posted by かぜのね(風の音) at 18:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。