2010年10月23日

初参加

こんにちわ。
ようやく本当に
秋めく空気な今日この頃。
家では裸足のかぜのねも
靴下が必要になってきました。
みなさまはいかがお過ごしですか?

体温って
たった1℃下がるだけでも
免疫力が下がるんですって。
平熱を高く保つということはそれだけでもう
いいことがいっぱいなのです。

初参加してきたフーレのセミナーでも
そんな話が出ましたよ。
目から鱗のお話を
たくさん聞いてきましたので
お客様へのマッサージの中で
有効に行ってゆきますね。

先日 2010_1018_115907-IMG_2583.jpg
ひだまりさんからひとつ上の技術のモデルになったとき↑
ツボに効くかんじがさらに気持ちいい



施術前と後でお熱を計ったいただき
違いを実感していただいているという
サロンさんがおられました。
フーレはそんな
健康のおおもとに働きかける、
そして違いがすぐにあらわれやすいという
施術なのです。




posted by かぜのね(風の音) at 11:30| Comment(2) | TrackBack(0) | フーレセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

理屈抜き

お客様は
幼なじみのお母さん。
子供のころのくせで、
ついついおばさんと呼んでしまうたび
心にも汗をかきながらあせあせ(飛び散る汗)
フーレを45分間、させていただきました。

ときおり
あ〜気持ちいい
とか
これも足でやってるの?
これは手?
などと言われますが
話題の大半は別のこと。

2010_0904_085535-IMG_2068.jpg

馴染みですから
お話はとても楽しく施術後も続き
感想をおたずねする隙はなかったのですが
次の予約をいただけました。
マッサージ好きのお客様に
フーレの良さは伝わったでしょうか。
気になる箇所に届く施術ができますよう
次回も心をこめていたしますね。



フーレセラピー風の音(かぜのね)
家 http://www.justmystage.com/home/ftkazenone/
携帯電話 080-1300-3114
メール ftkazenone@hotmail.co.jp




posted by かぜのね(風の音) at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | フーレセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

発見

こんにちわ!
"平塚で初"と自負してたフーレですが
間違いだったと知った、かぜのねです。

それは、地元コミュニティちらしで見つけた
足踏み全身マッサージの広告。
足から始める、血流・リンパがどうの、揉み返し少ない、手の3倍効果だの・・・
でもフーレの文字はひとつもないし。

これは行ってみなきゃでしょうと
私としてはさっそく偵察。
するとそこにいたのは・・・


2010_0307_140927-IMG_0944.jpg


協会創設時のメンバーだったという
大大大大先輩でございまして。
会社はとっくに辞め、フーレの名は使わずに
自宅でサロンをされてるそうです。

貴重なお話アドバイス、たっぷり頂けました。
見つけて来れて、本当によかったですよ。
情報交換だけでなく
施術の中にも目から鱗。
とても実のある時間でした。

おまけに
1時間という限られた時間にかかわらず
鎧のような肩コリがすっきり!
あらためて、フーレの即効性を実感します。


当サロン、風の音 -かぜのね- では
9月までの、OPEN記念料金を設けております。
フーレセラピーが初めての方も、ご存知の方も
この機会にぜひご利用ください。

家 http://www.justmystage.com/home/ftkazenone/
携帯電話 080-1300-3114
予約フォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P81074286





posted by かぜのね(風の音) at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | フーレセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

再会

週末のお客様は
たいへん遠くからお越しくださいました。
本当に本当にありがたいことです。

というのもそれは、かぜのねのお友達でして。
住まいや生活が変わり
毎日を忙しく過ごしていると
自然と会う機会がなくなってしまうのは
あることですが
サロン開業をきっかけに
お客様を兼ね、会いに来てくださったのです。
なんと10年ぶりのこと。
よもやま話、ここではさておいて。


2010_0726_143317-IMG_1620.jpg


全身カチコチにお疲れでした。
長時間のドライブのせいもあってか
背中はまるで板のよう。

限られた時間でどこまでほぐせるものか
半信半疑ながらも
フーレの素晴らしさを信じ
彼女の心身のリラックスを願いつつ・・・

しっかり夢の世界に旅立っていただき
施術後は
いま背中がすごくポカポカしている、と。
こっちから行ってでも
してあげたいくらいのコリコリだったので
ほんと?ほんと?と
おかしいけど、確認してしまいました。

自分自身がよく実感しているフーレですが
効果の表れ方は人それぞれなので
実際にそんな言葉を頂けますと
うれしく、そしてよかったなと思います。

少しでもよりたくさん
癒しのお手伝いができますように
初心、技術の向上、そして感謝。
つねに忘れずにゆきたいものです。


家 http://www.justmystage.com/home/ftkazenone/
携帯電話 080-1300-3114 
予約フォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P81074286



posted by かぜのね(風の音) at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | フーレセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

ひだまりさん

フーレ友達に
コリコリをほぐしてもらってきました。


あぁぁぁ気持ちいい〜〜 いい気分(温泉)
と、漏らしながら
うつ伏せ姿勢のころからの記憶が
わたくし、とんとございません。
この気持ち良さを
ちゃんとかみしめたかったので
なんか残念な気もしますけど
友達にしてみれば・・・やったっ♪
というかんじらしいです。


201007161509000.jpg 違いましたね、空の色。


店舗は構えず
月に1度、藤沢の蔵まえギャラリーで開かれる
彼女のフーレセラピー "ひだまり" は
いまや私のいきつけです。

ぐーすか寝ている間に
特別がんこな左肩をたっぷりほぐして頂けたようで
しこりのようなコリコリが少し小さくなっておりました。


肩こりがつらい場合でも、
いきなり肩を施術するわけではないんですよ。
お疲れの根本に働きかけ、身体全体を暖めて癒す。
治癒力そのものを高めてゆくのがフーレセラピーです。
毎日を頑張っている方にお伝えしたい
新感覚の癒しのマッサージです。




posted by かぜのね(風の音) at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フーレセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。