2011年04月04日

ペットも家族の一員

東日本大震災から3週間が経ち
被災の地が復興へ向けて動いています。

明るい気持ちで日々を送り
非力でも自分のできることを続け
避難生活をしている方たちが
少しでも早くふだんの生活に戻れることを
遠くから祈るばかりですが・・・

東日本大震災ペット救済プロジェクト
”Save The Pets ”の呼びかけによる
署名を集めています。

仮設住宅の設置がすすんでいますが
その25%をペットとともに暮らせるものとするなど
ペットと、ペットを家族にもち胸を痛めている人たちの
支援に関する運動です。
阪神大震災のときもたくさんの署名によって
実現されたそうです。

すでに亡くなっている母も
地震が来たらどうやって我が家のネコたちを運ぼうかと
考えるだけで泣きそうになっていたものでした。

当時 neko.jpg
最多で11匹おりました↑

署名がまだまだ足りない、と
ペットの床屋さんを営む友人から声がかかってから
周りの友人知人、
さらにご来店のフーレのお客様、
さらなるその先へと話は広がり
いったんとりまとめたものが郵送されました。

ちゃくちゃくと署名は集まっているようですが
事務局では4月いっぱい受け付けています。
ご興味のある方は↓

Natural Dog Style のペット救済活動をぜひご覧ください。





posted by かぜのね(風の音) at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/194169860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。