2011年03月14日

地震のとき

せめて自分にできること・・・

そう思いつつもパソコン(=電気)使ってます。
ごめんなさい。

エアコン、加湿器、水槽・・・
落とせるところは落とし
電車が運休のため
今日からはじまる技術講習もお休みしてます。


あとから話を聞きますと
ここ神奈川県もいろんな影響があったもようです。

地震のときに
実家で父と一緒だったのは何よりでした。
倒壊やケガの心配もありませんで。

いつもと違っていたのは平塚へ帰る道中のこと。
夜道を歩く人の波が延々と続き
停電が起きている地域は賑やかな国道沿いも真っ暗で
それは異様な光景でした。

2011_0311_195412-IMG_3511.jpg
 この先は明るいですが、手前は停電で真っ暗けです


仕事先から帰れなくなっている友達
心配して連絡をくれる人などありましたが・・・
その日はなかなか電話がつながらなかったことは
みなさんもご存知のことでしょう。

警報で心配された津波ですが、
平塚市は大きな害はなかったと思います。
少なくとも我が家は
ウーパールーパーの水槽からこぼれた水害くらいでした。
ウーパーたちも水に合わせて
淡々とおとなしく揺れてたそうです。


被災にあわれている方々のお見舞い。。。
被災地の。。。少しでも早い復興を願います。
少しでも自分にできることを
したいと思います。



posted by かぜのね(風の音) at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。