2010年12月11日

低体温じゃありませんか?

"体温を上げると健康になる"

フーレに携わる者という
立場のせいかもしれませんが
最近とくに耳にする気がいたします。

昨日のはなまるマーケットでは
低体温改善エクササイズが紹介されましたし
バスクリンのCMでは
身体を温めることが健康につながることを知っている
お母さんが出てきます。
ベストセラーになった著書『体温を上げると健康になる』
では、もうずばり言ってますね。

平熱が36℃以下という方が
いまたいへん増えているそうですが、
低体温は
"放っておくと様々な病気を招く危険な状況"
と、著書にはあります。

ストレス
 ↓
自律神経のアンバランス
 ↓
血流障害
 ↓
低体温
 ↓
免疫力低下
 ↓
発病・悪化

健康な体になるためには
どうすればいいのでしょう???

2010_1207_105344-IMG_2960.jpg

それは "体温をあげる" こといい気分(温泉)
いちばんシンプルで効果的な方法。

血液とリンパの流れを改善し
自然治癒力を高めてゆく
フーレセラピーの考え方も同様なんですよね。


フーレセラピー風の音(かぜのね)
家 http://www.justmystage.com/home/ftkazenone/
携帯電話 080-1300-3114
メール ftkazenone@hotmail.co.jp


ところで・・・
お客様のブログに
ちこっと登場 → http://ameblo.jp/mana-mana-heartful/entry-10733318740.html




posted by かぜのね(風の音) at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。